大河ドラマ『麒麟がくる』第2回「道三の罠」

f:id:isomine:20200203220131j:plain

大河ドラマ麒麟がくる」第2回 感想イラスト


いや何ですかこのもっくん道三おじさん劇場最高ですありがとうございました。

今回あまりに本木道三が素晴らしかったので描く気がおきましたが、
次回ラブコメっぽいので(いろいろ繁忙期でもあるので)
情勢は不透明です。

だってまさか舌を あんな綺麗な顔のおじさんが
舌をペロってすると思わなかった…不意打ちだった…
道三さまの舌は綺麗なピンク色でしたね…
(事実を述べているだけです)


第2回にして麒麟がくるというか名場面がきた…

道三さま…あなたそんな綺麗な顔してそんなえげつない殺し方を…
ステキ………………(長年の大河視聴により感覚がマヒしている)

先週の初回の感想で「とにかく彩度が目に痛いし、
やっぱりオリキャラは苦手だし、
もしかして物語エンジンかかるの時間かかるのでは?」と不安視して、
今回の出来次第では脱落をも辞さない構えだったんですが
もっくん道三おじさんが盛大にやってくれたおかげで
なんとか気持ちは持ちこたえました視聴継続決定です。
おめでとうございます私のお眼鏡にかないましたね(なにさま)

物語のエンジンという意味ではまだかもしれないけど、
これは初回から共通していますが、
主人公に必要な、納得できる気づきを与えてくれている脚本に安心感はあります。

次回は(ラブコメ回ぽいけど)とぼける道三おじさんが楽しみです。


(しかし2回がこの面白さなら
 初回のあの内容は60分程度に収めた方が良かったのでは?)

(制作側としては抑えるところは抑えつつ
 初心者向けにふわっとしたパートも入れたい思惑があるのかな)


第2回にして合戦好きな皆さんもとりあえず一安心の作り。
ロケで随分長い時間に渡るシーンお疲れさまでした…
合戦でわーわー斬り合ってるだけのシーン自体は面白いかどうかでいうと
やや疑問符があがるタイプの私なんですが、
(事実最近合戦回が視聴率上がらない)
今回の戦いの描写ひとつにしてもバリエーションがあって、
石投げとか火だるま爆弾とか、今回の合戦シーンは視覚的に面白かったです。

斬りかかり方も押さえつけ、蹴り(けっこうなんでもありだな)
足がふらふらでコケる人とかもいてリアルでした。
そりゃフラフラになるわあんなん。

いや光秀の葛藤とかそういうのも押さえてるところは抑えてて
かつシンプルでわかりやすい脚本も良いんですが、
まあ道三劇場ですよさっそく伊右○門がネタにされててスポンサー様には
ご愁傷さまとしか思えないんですがN○Kさん麒麟といい大丈夫なの
変な所挑戦してるね今作?

いやそれにしてもこの主人公は躊躇もいなく敵を切る斬る…
と思ったらしっかりしっぺ返しが。
光秀くんもう若干目の光無くなってるけど大丈夫?
織田さん立ちションからの遠方アローダイナミック殺害には
不謹慎ながらも笑ってしまっただよ。

いやしかし道三さま…(ため息)…
悪い男好き!(ただしフィクションに限る)
しかもこの道三、顔も綺麗と来たもんだ。
初回妙にまろやか大河テイストだったら不安になったけど
文字通りちゃんと毒がある大河のようで良かったほっとした…
こうでなくては…

最後なんか毒殺で悶えてるカットで終わったし…最高…
(感覚がマヒしている)

面白ければ彩度も気にならないんですけど、
できるならやっぱりもう少し彩度は抑えて欲しい…けど。
ごめんなさい諦めます…
予告映像の時から思ってたけど織田方の兵士の皆さんは
なんであんなひかるげんじみたいなスケートやり出しそうな
軽装なんだ?そりゃ負けるよ…と思ってしまい

もしかして敵味方の兵士を
視覚的にわかりやすくするためなのかしら?
柔道の青色道着みたいに?誰か考証面で考察よろしく…

初回のさゆりママもそうだったんですが、
時代考証なのか、女性陣が三つ指たてたm(__)mお辞儀スタイルじゃなくて
ちゃんと?立て膝なんですね。勇ましい…


ぺロッ…(エッロ)
マムシ…(コクッ…)(飴が喉につまったのかな?)ダァれが?

毒味しないの?と思ったらうわあああ 
はい名場面セリフ第1弾来た。

ここだけもう録画で30回以上見た…


次回以降含めオリキャラや恋愛描写の是非については
しばらく物語が描かれないとなんとも判断し難いのでまず見させてくれ。

しかし織田さん見た目かっこいいのにこんなやられ役だとは思いもよらずw
見事な落ち武者化でした。
(でも次回以降も普通に殿やってるっぽい)
息子何してん?…

帰蝶さんもはっきりもの申すキャラで好感度高いです。
光秀くんはもともとそんなに疑問持ってなかった所を
これからどんどん闇抱えて爆発しないか心配です。

爆発と言えば中の人効果で
松永おじさんが爆発待望されてるの笑う

本木道三様の歌声が耳にこびりついてるから
デビューEP「面白き茶の唄」をリリースしたら
吉田久秀おじさんが買いに並んでくれそうなおっさんずらぶだし
これで自宅でも暗殺ごっこできるね(悪趣味)

毎日2話のラストシーン録画リピートしてる
昨年の「大地」回と同じくこの5分間のシーンがあっただけで
麒麟がくるの存在意義はあるし侍大将~!
しか言ってなかったり次回予告で
「へっくち!」って可愛いクシャミしてる十兵衛くんかわいい